スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Diablo3ストーリー The Mage Clan Wars 「魔導師族戦争」

The Mage Clan Wars
魔導師族戦争


魔導師族戦争とは「罪悪戦争」の数十年後に起きた、3つの顕著な魔導師族の間で起きた争いです。

ビジュレイ魔導師族(Vizjerei Clan)
エンネアド魔導師族(Ennead Clan)
アミュイット魔導師族(Ammuit Clan)



      384px-Sorcerer.jpg
      ビジュレイ魔導師


その戦いの中でも、当時ビジュレイ魔導師族で最も力が強かった
バータック(Bartuc)とホラゾン(Horazon)の兄弟間で起こった内紛が最も大きな戦いになりました。
概要


「罪悪戦争」後に人々の記憶が消された後も、幾人かは「罪悪戦争」の時に何が起こったかを知っていました。
そこで、サンクチュアリに危機を引き起こすようなことを渇望することは禁止することにしました。
その信念により魔導師族たちに道徳的信念を持たせ、それは長年に渡って魔導師たちに受け継がれていました。


しかし、それは長くは続きませんでした。
ビジュレイ魔導師族が悪魔たちを召喚したという知らせが他の魔導師族に伝わったのです。
悪魔召喚は間接的に「罪悪戦争」を再び引き起こしかねないということで
エンネアド魔導師族とアミュイット魔導師族が怒りをあらわにしました。

ビジュレイ魔導師族がこの世界を完全な闇へと沈めることを恐れ
ビジュレイより劣る2つの魔導師族が同盟を結び、ビジュレイ魔導師族へ申入れをすることにしました。


平和的申し入れと要求がことごとく無視されたことにより、2つの魔導師族は荒々しい方法によって
ビジュレイ魔導師族の、重要な魔導師を暗殺することが必要だと感じました。

ビジュレイ魔導師族は2つの魔導師族から攻撃されると
彼らはエンネアド魔導師族とアミュイット魔導師族にすぐさま報復し
何人かの死傷者を出すことになりました。

戦争の火蓋が切って落とされました。





この争いはサンクチュアリ中に、魔導師族同士の血なまぐさい争いを引き起こしました。
カルデゥムにある主要なビジュレイの協会が襲われ、そこにいた全ての魔導師が殺されたときには
戦争は本物であると際立たせることになりました。


2つの魔導師族は有利な立場を利用して
ビジュレイ魔導師族たちを追い詰めケジスタンから追い出し南方のビズ=ジュンへと敗走させました。

ビジュレイ魔導師族は敗れ、残りの2つの魔導師族が勝ったように見えましたが、
追い詰められたビジュレイ魔導師族はついに召喚した悪魔を戦いに参加させたのです。

ビジュレイ魔導師族の何人かは特殊だが残酷な方法をとることにしました。
彼らは意のままに動かすために、生きる者全てを悪魔的な力に染めることを計画したのです。

彼らはトラジャンジャングルに住む、ウンバル族のウィッチドクターたちを見つけました。
ウンバル族は表に出ることはなく平和に暮らしていましたが、彼らにとっては
ウィッチドクターは魔術を行うには最高の獲物だったのです。

ウィッチドクターは平和な時を過ごしていたので能力は弱まっていましたが、
破壊にたいする生まれ持った潜在能力を持っていました。
このことによりウィッチドクターの平和は崩壊しました。

ビジュレイ魔導師族は黒魔術を使い
無垢なウィッチドクターたちを醜い化物へと変えました。
山羊男、またはウィッチドクターがハズラ(Khazra)と呼ぶ悪魔的な生き物です。
(Diablo1、Dablo2に登場するゴートマンである。)


戦いは悪魔も入った乱戦へと急激に変化し、悪魔を召喚したことにより
ビジュレイ魔導師族は2つの魔導師族をビズ=ジュンから退却させることができました。

しかし戦いは、ビジュレイ魔導師族の内乱によって終局を迎えます。






バータックとホラゾン


バータックとホラゾンはビジュレイ魔導師族のなかでも、特に才能のある兄弟でした。
彼らは自分たちの才能のおかげで、ビジュレイ最高議会の高い地位へと進むことができました。
力を持てば持つほど自分たちに権利が与えらたため、より力を欲するようになりました。
兄弟はビジュレイ書物庫にある秘密の部屋の深層部への出入りを許されました。
そこには最も強力で最も効果的な魔法が記述された本があり
その魔法を使うと命にかかわるので封印されていました。

ビジュレイには掟があり、それは天界や地獄のどちらの側にも加担しないというものでした。
しかし兄弟は、強力な力を手にするために、より多くより力を得ることを渇望したのです。
兄弟は秘密の部屋にある古い魔術書を研究し、地獄から闇の力を直接呼び出しはじめました。
地獄の魔王3兄弟はその力に気付き、彼らの渇望を手助けするために自分たちの悪魔を兄弟に送ったのです。

兄弟は魔王たちが自分たちを怖がっていると思っていましたが
それが緻密な策略だとはこれっぽっちも知らなかったのです。

新しいペットを使って、ホラゾンは悪魔を召喚し、気に入らなければ殺したり奴隷にしたりしていました。
一方、バータックは悪魔に接近し親密な関係を築きました。
ホラゾンは弟に、悪魔に堕落させられることになると警告しましたが
バータックはより力を身につけ、ほとんどの悪魔が恐れるほどになりました。




     viz.jpg
     悪魔を召喚する魔導師




悪魔をペットとして飼っていることや、、魔王3兄弟が魔導師兄弟を恐れているという事が広まったころには
2人の兄弟は多くの弟子を引き連れ、師匠のもとで悪魔学を訓練した大勢の従者を持つようになりました。

すぐにバータックの堕落が兄のホラゾンに知られることになりました。
ホラゾンは弟に操っている悪魔を手放すことや、
ビジュレイが得意とするより繊細なエレメントの流れを練習するようにと忠告しました。

しかしバータックは自分の延々と湧きでる魔法を手放そうとはせず、ホラゾンの申し出を断りました。
バータックは自分の弟子たちに、兄のホラゾンが私たちが苦労して築いた魔力の源を剥奪しようとしていると
主張しました。これでビジュレイ魔導師族内での内紛がはじまったのです。

兄弟の弟子たちは激しく戦い合いました。
ホラゾンは自身の経験によって弟子たちを手助けし、力をコントロールしました。
バータックは堕落した3兄弟の影響に染まることで弟子たちを手助けしました。

地獄の3兄弟はこの争いでバータックを手助けするために、深紅色の鎧を作ってあげました。
その鎧は、相手にものすごく酷い傷を与え、絶え間ない戦闘を可能にするものでした。
この鎧は、鮮血の将軍(Warlord of Blood)と呼ばれるまでにバータックを堕落させる要因となりました。


悪魔の血も人間の血も絶え間なく欲する無情な者として、知られるようになったのです。


戦いの舞台がアラノック砂漠まで広がると、ホラゾンとその弟子たちはついに状況を打開しました。
ホラゾンと弟子の何人かが、バータックをビズ=ジュンの大広間に追い詰めましたのです。
そこでホラゾンが雷鳴の魔法を唱え、血の将軍は敗れました。

しかしバータックは兄に殺されても、彼が着けていた鎧がバータックを生き返らせたのです。
そこでホラゾンはバータックの首を切断し、胴体と首を別々の場所に埋葬しました。
鮮血の将軍の身体はトリストラムの大聖堂の下に埋葬されています。
(Diablo1のクエスト「Warlord of Blood」にて登場)


その後、ホラゾンは「秘密の聖域」(Arcane Sanctuary)へと姿を消しました。
(Act2にて秘密の聖域が登場。しかし倒す魔導師はホラゾン本人ではない。)


戦争はビジュレイ魔導師族を崩壊させ、かつてあった栄光と輝きは失われ、隠された魔導師族へと縮小しました。
隠れて生きていた堕ちた魔導師たちは、捕らえられ公の場で処刑されました。
ホラゾンの弟子たちは崩壊したビジュレイ魔導師族にとどまることになり、
暗黒流刑後には他の魔導師族たちと一緒に偉大なる師匠に敬意を表してホラドリムを結成しました。


ビジュレイ魔導師族そのものはかろうじて存在していますが、カルデゥムにある
「シャリ=サンクティウム」(the Yshari Sanctum)だけがビジュレイ魔導師族の唯一残った拠点です


ビジュレイ魔導師族たちは、もう二度と悪魔を召喚しないということを明言し
「ビズ=ヤクタール」(Viz-Jaq'taar)という組織を結成しました。
それはアサシン(Assassin)として知られています。
アサシン … Diablo2拡張版にて追加されたクラス

この秘密組織は闇に堕ちた魔導師を捜し出す警察のような働きをするのです。
ホラドリムの間では彼らのことを「クーラル=ハーズヘク」(Khral-Harzhek)と呼んでいます。






こうして魔導師族戦争は一応の終結を迎えました。
また、この魔導師族戦争の後、なんらかの理由によりバーバリアンの精神に影響を及ぼし
いくつかの部族がアリート山から去り、スコスグレンへと移住しドルイドとなりました。
ドルイド … Diablo2拡張版にて追加されたクラス




     20932-107681-diablo2l2jpg-468x.jpg
     アサシンとドルイド




また、この魔導師族戦争が起きていた1500年前からやってきた魔導師が
Diablo3でフォロワーとなる魔女(Enchantress)のエイレナ(Eirena)です。
彼女は魔導師族戦争のさなか、1500年後に大きな災いが起きるから手助けしてこいと1人だけ転送されました。


     eire.jpg
     エイレナ






(私的感想)
はい。ビジュレイ魔導師族は鬼畜です。
ウィッチドクターがあの山羊男にされていたとは…これは驚き。
この戦争があったことは知っていましたが、こんな背景があったとは。
Diablo1で出てきた弱虫ガーバッドも元はウンバル族だったんですね。

なんか、WDっていままでの主人公の中で圧倒的に可哀想じゃないですか?
1のウォーリアーは王家の人間、ローグは見えざる眼教団所属のシスターだし
ソーサラーにいたっては憎き鬼畜ビジュレイ魔導師族の末裔です。
2もそんな感じだし、やましいところがあるクラスなんて、カルト教脱教者パラディンぐらいです。
WD使用者はユダヤ人のごとく、迫害された歴史を振りかざして魔法を使う者に憎しみをぶつけましょう。

とまあ、冗談は置いといて
基本的に人間は良い人しかいないのですが、悪魔の力に汚染されるとこうなってしまうんですね。
ちなみにビジュレイ魔導師族は3にも登場予定です。
ウィッチドクターがどんな嫌味の言葉をあびせるのか楽しみ。笑
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

unchiburiburimaru

Author:unchiburiburimaru
Blog更新お知らせTwitter

カテゴリ
更新お知らせBot
最新記事
検索フォーム
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。